NHKあしたも晴れ人生レシピ「ひざの痛みの解消法」内容まとめ

NHKあしたも晴れ人生レシピ「ひざの痛みの解消法」の再放送がありました。ひざの痛みの解消方法、体操など知りたかったのですが動画がないので内容をまとめておきます。

スポンサーリンク

あしたも晴れ人生レシピ「ひざの痛みの解消法」内容は

NHKあしたも晴れ人生レシピは
2017年の「ひざの痛みの解消法」の
再放送でした。

前も見逃したので
動画を探していたのですが

ない!

というわけで
忘れないようにまとめることにします。

ひざが痛い人は40歳以上2500万人

「ひざが痛い」

と悩む、そのほとんどのひとは
「変形性膝関節症」だとか。

大腿骨とけい骨の間の

「ひざ軟骨」がすり減って

骨同士がこすれるために
痛みがでるそうです。

じっとしているより
「ゆるく運動」したほうが
痛みが減る。

はじめて放送されたのが2017年でした。。

2019年になり、

また少し情報も変化。

たとえ軟骨がすり減っても
痛みを感じないひとがいる

ということを「ためしてガッテン」で観ました。

キーワードは「ひざ裏のばし」。

つまり

「ゆるい運動」で膝痛は解消する、

という考え方は2017年から同じですが、

「軟骨が減った」から痛い、

というこれまでの概念は

どうやらそうでもないらしい、

ということのようです。

ヘルニアになっても
痛い人と痛くない人がいる、
というのと同じかも。

「変形性膝関節症」になりやすい人

「変形性膝関節症」になりやすいひと、原因とは

◆50歳以上=加齢
◆女性=女性ホルモンの減少により筋肉低下するから
◆O脚、x脚
◆激しい運動をしているひと
◆肥満=動くたび膝に負担がかかるから

スポンサーリンク

5年間悩んだ「ひざ痛」がたった6日で!?

番組に登場したのは
5年間膝痛で悩んできた73歳女性。

肥満解消のため
週3回エアロビクスに通っていたのですが

ある日、両膝に激痛が!

それからどんどん膝が痛くなり、

脚が上がらず階段が上り下りするのさえ困難に。

膝の痛みがこわくて

毎日サポーターで固定。
「モーラステープ」でシップしながら

とにかく動かず安静にして5年
生活しています。

しかし、痛みは増すばかり。
暗い毎日です。

かかりつけ医の画像診断は
初期の「変形性膝関節症」。

「骨は治らない。しかたがない」


痛み止め薬を飲ませたり、
痛み止め注射をするばかり
だったそうです。

73歳女性は、思い切って

帝京大学の整形の中川匠先生の
診療を受けます。

歩いても押さえても膝が痛い。
杖も用意した。
寝ていても痛い、しびれる。

ということでした。

画像診断は
初期の「変形性膝関節症」。

安静にしすぎたため
太ももの筋力が低下しているため、

仰向けで軽く足を上げると

1秒しか上げていられませんでした。

中川先生の場合
痛み止め注射などはしません。

体操を教えてもらって帰られました。

まずは「すり足」で痛みをとる

ここで番組に
「ひざ痛」専門医として有名な黒澤尚先生が登場。

変形性膝関節症により、

すり減る途中で散った
軟骨のかけらが神経を刺激して

「ひざが痛くなります」

でも、かけらは、そのうち
とれます。

しかし、体は痛みを覚えていて
炎症として残る、ということです。

黒澤先生の著書を

読みましたが、
ゆるく動かすことで、

ひざに
痛み止め物質が発生することで

脳が「痛くない」と認識できて

痛みが解消する

ということでした。

驚きです。

人間の体って不思議ですね。

番組ではまず

黒澤先生が提唱されている
痛みをとる「ゆるやかな運動」を紹介していました。

中川先生、黒澤先生、

どちらも同意見です。

「ゆるい運動」で「ひざ痛は解消」する!

2019年現在では「ひざ裏のばし」効果も絶大、
と人気ですね。

膝裏のばしストレッチの効果がスゴイ!【名医のTHE太鼓判】

椅子に座ってゆっくりすりすり

「すり足」運動のやり方

では黒澤先生の「すり足」運動です。

まず椅子に座ります。

床に足の裏を付けたまま片足ずつ

ゆーっくりと前から後ろへ

靴下の裏で
床をすべらせ後ろへ
すりーすりー。

前へすりーすりー。

または

仰向けに寝て、

片足ずつ

ひざを立てた状態から
足の裏で床をすりーっと
すべらせてのばすだけ。

靴下は履いていたほうがいいです。

これだけのゆるい運動で
痛みは軽減するそうです。

次に足上げ体操

すり足体操で

痛みが軽減させると同時に

中川先生の提唱する

「足上げ体操」で
大腿四頭筋を鍛えて筋力をアップします。

筋力が上がると

ひざの骨にかかる負担が減るので
さらに痛くなくなる、ということです。

足上げ体操 5秒×20回×1日3セット

座って、または仰向けに寝て
片足ずつ

脚を伸ばしたまま
下から10~30センチ持ち上げて5秒キープ。

これを20回、1日3セットするだけです。

73歳のひざ痛で悩んでいたかたは
たった6日で改善、

痛みが劇的に改善、
太ももが上がるようになり、

階段もへっちゃらになった模様です。
筋力がアップしたのですね。

すごいですね。

高齢者の 膝サポーター【薄手】おすすめ通販アイテムをラインナップ

まとめ

NHKあしたも晴れ人生レシピ
「ひざの痛みの解消法」内容の
体操で解消の部分をまとめました。

それ以外の部分は
1年間のリハビリを伴う手術と
o脚改善のための足底板のお話がありました。

番組では病院で足型をとって、
O脚の人にインソールを作成する、という内容でしたが

調べてみたら市販のインソールもあるんですね↓
日本人の足の形状に合わせて研究開発されたO脚・X脚インソール

それにしても

足上げ体操、すり足体操は効果的。

私は膝は痛くないですが
膝の裏のばしはしています。

今後、足上げ体操でロコモ予防をしようと思います。

あと

オクラなどねばねば食材もおすすめですよ。

スポンサーリンク

メディカルウォーク取扱販売店舗はココ!膝が楽と評判のおすすめ靴